google-site-verification=9Hq2345ryA3DRfXLh3W_WLqNp07yS2W8gHjgM458DFY

痛み

足のむくみの対処法。第二の心臓「足」に注目

足がむくむと太く見えてしまうので不格好だし、パンパンにむくんだ脚は重くだるく感じます。

夕方になるにつれて足がどんどんむくんでしまう事に悩む人もいます。

この足のむくみは足の血流の悪さが原因です。

足は心臓から最も遠い場所にあり、身体の一番下になりますので血液を上に押し返すには相当な力が必要です。

この力が弱まってしまうと足はむくみやすくなります。

今回は足のむくみの原因を解消するための方法をご紹介していきます。

続きを読む

圧迫骨折でやってはいけないことと生活動作の注意点

圧迫骨折は背骨の骨折で、高齢者に多くみられる骨折です。

この圧迫骨折では最初は身動きするのも辛く、特に起き上がりや立ち上がる時の動作で痛みが強くでます。

手や足の骨折であればギプスで固定するイメージがあると思いますが、背骨部分をギプス固定するのは難しいため、しばらくは骨折部分に負担をかけないように生活しなければいけないため、きちんとした管理が必要な骨折です。

この生活動作のきちんとした管理が出来ていないと治るものも治りません。

今回の記事を読む事で、圧迫骨折で「やってはいけない事」とその理由が分かります。

続きを読む

圧迫骨折とはどんな骨折?治療法と安静期間の過ごし方

圧迫骨折は背骨の骨折です。

圧迫骨折は高齢者に多い骨折なのですが、家族や知り合いなどに圧迫骨折経験者はおられませんか?

日本は高齢化社会なので、年々圧迫骨折になっている人の割合は増加しています。

圧迫骨折は骨粗しょう症とも関連が深い骨折です。

意外と圧迫骨折を経験された方は多いんですよ。

この記事を読む事で、圧迫骨折とはどんな骨折なのか、また治療法について分かります。

大事なのは「安静期間の過ごし方」です。

続きを読む

腰痛は座り方に注意。腰に負担かけない座り方は?

腰が痛くなる原因の一つとして、座り方があります。

長時間座っていた後の動きだしで腰が痛い経験ありませんか?

仕事がデスクワーク中心で長い時間座っているのが腰痛の原因になってしまう人もいます。

座る姿勢が悪いと腰周りの筋肉が硬くなったり、椎間板にかかる負担が大きくなっている事が腰痛の原因として挙げられます。

腰が痛くなる人に共通する座り方は「仙骨坐り」です。

今回の記事は、腰痛になる座り方とならないための座り方をお伝えします。

続きを読む

肘の外側の痛み。テニス肘の治療法と動作で気をつける事。

肘外側の痛み原因に「テニス肘」があります。

テニスプレーヤーに多いことからテニス肘と呼ばれるようになりましたが、正式には「上腕骨外側上顆炎」という疾患になります。

このテニス肘、実は意外にも主婦の人にも多いんです。

肘の痛みで調べてみても、テニス肘と出てきて「テニスをしていない自分には関係ない。」と思っていませんか?

今回は主婦にも多発する通称テニス肘について、一般的な治療法の考え方と生活動作で注意したいポイントについて解説していきます。

続きを読む